2016学年度

例年通り、マラソン大会や口演大会等の練習と並行して行われる難しい状況の中でも、子供達は一生懸命練習してきました。その成果を発表会当日、舞台上で発揮できたのではないかと思います。子供たちの一生懸命な姿、とくに全校生、園児達がフィナーレで大きくきれいな声で校歌を歌う姿に毎年多くの感動をもらいます。この期間、物心両面で多くの協力をしてくださった保護者の方々に心より御礼申し上げます。また、当日、準備、進行、後片付けの協力をしてくれたチョチョントンム達、コマッスンミダ!

△1部(幼稚班合唱、歌とダンス、舞踊、歌とお話、演劇、5重唱、合奏、民族打楽器重奏)

△2部(幼稚班合奏、群舞、演劇、ナンタ、演劇、大合唱、フィナーレ)

2015学年度

はじめて1月に行われた芸術発表会でした。例年通り、マラソン大会や口演大会等の練習と並行して行われる中また、インフルエンザが流行するという難しい状況の中でも、子供達は一生懸命練習してきました。その成果を発表会当日、舞台上で発揮できたのではないかと思います。子供たちの一生懸命な姿、とくに全校生、園児達がフィナーレで大きな声で校歌を歌う姿に毎年多くの感動をもらいます。この期間、物心両面で多くの協力をしてくださった保護者の方々に心より御礼申し上げます。また、当日、準備、進行、後片付けの協力をしてくれたチョチョントンム達、コマッスンミダ!

△1部(幼稚班合唱、ダンス、演劇、歌とお話、才談、合奏、民族打楽器重奏)

△2部(幼稚班合奏、群舞、歌とお話、踊り、アンサンブル、大合唱、フィナーレ)

2014学年度

 例年より遅い時期に行われた芸術発表会でしたが、学生園児たちは「必ず発表会を大成功させるんだ!」という目標を持って、長い期間弱音一つはかずに一生懸命練習してきました。毎年、学生園児たちの姿を見て多くの感動をもらいます。子供たちの1年間の成長した姿をみることができる発表会。これからも学校生活を通じて多くのことを学んでいこうね。モドゥ、アジュチャレッソヨ!


  2013学年度


 例年より更に早くなった芸術発表会でしたが、去年に続き今回もインフルエンザの猛威にさらされる事もなく全員が出演出来る中で公演が行われました。(学校、家庭での手洗い・うがい指導の賜物だろうと思います。)例年通り、マラソン大会や口演大会等の練習と並行して行われる中、子供達は弱音一つはかず一生懸命練習してきました。その成果を発表会当日、舞台上で発揮できたのではないかと思います。この子供たちの一生懸命な姿に毎年多くの感動をもらいます。

△感想文から(抜粋)

―すべてよかったです。短い練習期間にもかかわらず一生懸命な子どもたちの姿にパワーと感動をもらいました。

―毎年子供の成長と学校があることのありがたさを心から感じれました。子供達は全員自分の子!と思えるほほえましい発表会でした。

―高学年生を中心に皆が一生懸命参加している姿が目に見えて伝わってきました。合唱の時の子供たちの顔を一人一人見ると本当に真剣に歌ってますし、心から楽しんでる子もいて自然と笑顔になりました。

―舞踊、合奏など、すべてにおいてレベルが高く感動しました。

―全園児、全校生がみんな笑顔で、自分たちも楽しんで発表会に参加してる姿が、舞台上でも城北生が一つになってる感じが、伝わってきてとてもよい発表会でした。

※このほかにも、各演目の感想や今後の改善点等、多くの感想、意見が寄せられました。コマッスンミダ!!


★1部★


1.合唱 <トラジ、素敵な言葉> [幼稚班全員]


2.ボディーパフォーマンス <丈夫な体は国の宝> [4、5学年]

3.歌とお話 <3匹の子豚> [ヘバラギ班(年少)]


4.漫才 <目標をたてて生活しよう> [オ・セヒョン、ファン・ジョンホ]


5.器楽合奏 <森の動物たちの大合唱、勇気100%> [低学年全員]


6.リズム体操 <17匹のおさるの遠足> [年中・年長]


7.童話舞踊 <不思議な沼> [舞踊部(高学年女子)]


★2部★


8.合奏 <幼稚班バス> [幼稚班全員]


9.民族打楽器合奏 <アリランアラリヨ> [チャンゴ部(高学年男子)]


10.歌とお話 <鉛筆たちの休み時間> [1学年]


11.農楽 <オルシグチョッタ!> [2,3学年]


12.パフォーマンス <一緒に> [6学年]


13.大合唱 <素敵な友達、大きな一つに> [初級部全員]

14.フィナーレ <城北朝鮮初級学校 校歌> [全校生]